いろんな事をツラツラ~と書いています。


Windows Vistaや7でWindows Updateの「更新プログラムの確認」が終わらない問題が自分のVistaパソコンでも起こっており、

解決!7とVista更新プログラムの確認が終わらない対策まとめ

などで色々と対応方法が紹介されているが、時間の掛かるアップデートだけスタンドアローンで先入れとかしても、やっぱり確認が終わらなかったので、Windows Updateが確認状態のままサービスの方のWindows Updateに対して「再起動」を実施したところ、なぜか確認が終わり、アップデート一覧が表示された。

かなり荒っぽい方法だったが、メイン機でないVistaマシーンだったの、とにかくUpdateが終わればそれでOKです。

また、以下のサイトに従ってWindows Updateをリセットすることも検討の一つです。

Windows Update のコンポーネントをリセットする方法
有線・無線の両方えネットワーク接続ができる環境で、有線で接続された場合に、有線接続の方を優先的に使用するように切り替えるための方法を知りたかったので調べてみました。

・【コントロールパネル】から【ネットワークと共有センター】を開く

・左ペインにある【アダプターの詳細の変更】を選択

・メニューが見えない場合は【Alt】キーを押す

・メニューから【詳細設定】にあるの【詳細設定...】を選択

・【詳細設定】画面が表示されるので、接続の一覧で優先順位を矢印ボタンで調整

参考にしたサイト
Windowsで有線・無線ネットワークの優先度を設定する方法
Windows 10でWindows.oldフォルダがディスククリーンアップを使っても削除されない問題に出くわしました。
エクスプローラで削除しようとしても使用中と判定され削除できず。

自分の場合は、Point64.sysファイル(本体はPoint32k.sysファイル?)が使用中と判定されていることが原因のようでした。

以下の手順で何とか削除できたので、メモしておきます。

【設定】-【更新とセキュリティ】-【回復】
PCの起動をカスタマイズするの【今すぐ再起動する】を選択

再起動準備が始まる

【トラブルシューティング】-【詳細オプション】-【コマンドプロンプト】を選択

起動するユーザーの選択するとコマンドプロンプトが起動する。

本来のCドライブが別の文字に移動しているので注意。
C、D、Eドライブがあったならば、CドライブはEドライブの次のFドライブになっているはずです。

あとは不要なファイル、フォルダをDELコマンドやRMDIRコマンドで削除。

作業が終わったらEXITコマンドでコマンドプロンプトを終了すればWindowsを再起動できます。

【参考にしたページ】
windows.old が消せない ( パソコン ) - 忘備録 - Yahoo!ブログ
Firefoxを仕事用とプライベート用でブックマークを分けたいな~と思ったのですが、
そういえば昔のNetscapeではプロフィールを複数作って切り替える機能があったことを思い出し、
Firefoxにもあるのかな~と調べてみたところ、ちゃんとありました(さすが、そこは子孫なのですね)。

「ユーザープロファイルを選択」の画面を表示するには「ファイル名を指定して実行」から以下のオプションをつけて起動します。
firefox.exe -P

また、作成されたプロファイルを直接指定してFirefoxを起動したい場合は以下のようにします。
firefox.exe -no-remote -P "Profile Name"
Windows 10の付属の標準のメールで、Gmailアカウントを設定し使ってみたのですが、メール閲覧画面上に表示される「アーカイブ」ボタンを押しても、機能しない問題に出くわしました。

色々と調べてみてみると、アーカイブボタンが動いている方たちは、メールの左側に表示されるフォルダ一覧に「すべてのメール」という項目が表示されているのですが、私はなぜか表示されていませんでした。

この原因はGmail側の設定で「すべてのメール」に対する「IMAPで表示」がOFFになっているために起こります。

これを直すには、まずブラウザでGmailにアクセスし「設定」にある「ラベル」タブで「すべてのメール」の「IMAPで表示」をONにします。

その後、念のためメールからGmailアカウントを削除し、再度登録しなおすと「すべてのメール」が左側に表示されるようになります。
この状態になると、メール閲覧画面上に表示される「アーカイブ」ボタンも機能するようになります。

Windows 7では無線LANの接続優先順位を手動で調整できたのですが、Windows 8以降はコマンドプロンプトからコマンドを打って調整しないといけなくなったようなのでメモしておきます。

左下のスタートを右クリックし、コマンドプロンプト(管理者)を選ぶ。

・一覧を表示する
netsh wlan show profiles

・優先順位を先頭に変更する
netsh wlan set profileorder name="XXXX-X-XXXX" interface="XXXX接続" priority=1

nameの値
一覧に表示されるアクセスポイント名

interfaceの値
コントロールパネルから「ネットワークと共有センター」を選択し、左にある「アダプターの設定と変更」を選択し、表示される無線LAN接続の名前を入力する
Ex) ワイヤレス ネットワーク接続

【参考にしたサイト】
Windows8以降でもAP(SSID)の優先順位を設定したい
仕事のオンラインセミナー(Webinar)を自宅のPCで聴講しようとしたところ、GoToMeetingというソフトの画面上にAudio Not Connectedと表示され、音声が聞こえない問題に出くわしました(OSはWindows 10)。

色々と調べていて分かったことは、GoToMeetingの音声はVoIPという技術を使っているらしいという点。

もう一つが、自宅のPCがDellのノートパソコンで、これにはヘッドホンの差し込み口が二つあり、それぞれ
・スピーカー/ヘッドホン
・独立(R.T.C.)ヘッドホン
となっていて、「独立(R.T.C.)ヘッドホン」の方がVoIPのための物らしいということです。

実際、私がヘッドホンを差していたのが「スピーカー/ヘッドホン」の方だったらしく、これをもう一つの方(独立(R.T.C.)ヘッドホン)に差しなおしたところ音声が聞こえるようになりました。

これで自宅のPCでオンラインセミナーを聴講できそうです。
何かのキー操作ミスで突然IE11の画面上にパフォーマンスモニターらしき物が表示されました。

調べてみたところ、パフォーマンス ダッシュボードというものだそうで、ショートカット「Ctrl+Shift+U」で表示されるそうです。

その他、IE11のメニューバーから【ツール】-【パフォーマンス ダッシュボード】でも表示のON/OFFを切り替えられるようです。

【参考にしたサイト】
Internet Explorer 11 で、描画時間、フレーム率、メモリ、CPU使用量をささっと見る。


PDFファイルをAcrobatで開いて文字をコピーし、貼り付けたたら、同じ文字が繰り返し現れる現象によく出くわします。

どうもMicrosoft WordにあるPDFファイル作成機能で作成したPDFファイルをAcrobatで開いた際に起こる現象らしいです。

Wordで作成する段階から対応できるようなら、以下のように設定して作成すれば、この問題は起こらないようです。
・名前を付けて保存を行う
・ファイルの種類からPDFを選択
・オプションボタンを押す
・【アクセシビリティ用のドキュメント構造タグ】のチェックがOFFにする。

すでに作成されてしまったPDFの閲覧者としてこの問題に困っている場合は、
Acrobatではなく、例えばGoogle ChromeでPDFファイルを開いて文字をコピーすれば、この問題で悩まなくで済みます。

【参考にしたサイト】
PDF内のテキストをコピペすると文言が重複してしまうエラーの対処方法
とりあえず「C:\Users\[UserName]\AppData\Local」
にあるアイコンキャッシュファイル「IconCache.db」(隠しファイル属性付き)
を削除すれば大体直ると思います。

【参考サイト】
アイコンが化けたり、正常に表示されない時の対処方法

でも、私の場合は同名のアイコンファイルを新しいものに置き換えてアイコンを変更しようとしたら
なぜか反映されず、上記のアイコンキャッシュを削除する方法を実施しても直らないトラブルに出くわしました。

色々と試したところ、以下の方法で直りました。

Windows 10の【設定】から【システム】-【既定のアプリ】-【ファイルの種類ごとに規定のアプリを選ぶ】を選択。
【.ico】の既定のアプリを適当に変更し、その後【ペイント】を選んだところ直りました。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2016年12月 
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2016 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly