いろんな事をツラツラ~と書いています。

DVD「ディープ・ブルー」を見ました

ちょっと気分転換したかったので
「ディープ・ブルー」という映画をTSUTAYAで借りてきました。



約90分の海に関わる生き物をテーマにした映画です。



まず印象に残ったのが海と空の蒼さ。

日本では沖縄に行かないとなかなか見れない
あの海水の透明感はやっぱり感動的です。

そして透明な海水が作り出すビック・ウェーブの映像が
とても官能的で感動しました。
あの波の動きは写真では表現できない凄さがあります。



映画に登場する生き物は魚だけでなく海鳥や白熊なども出てきます。
もちろんイルカやペンギンも出てきました(*´▽`*)

イルカが海面から飛び出し体をねじらせながら飛ぶ映像には、
「イルカさん、楽しそ♪」って感じさせられました。
自分もあんな風に飛んでみたい(^-^;)

ペンギンが陸に上がるために海中でロケットみたいに泳ぎ、
その状態で海面から飛び出して陸に上がる映像には
「ペンギン、かっけ~!」って思っちゃいました。
ペンギンというと、あの陸地でのヨチヨチ歩きが
印象に強いので驚きでしたよ。

あと巨大な渦上の塊になって小魚が群れているところは
これまた映像でないと表現しづらい凄さがありました。
あの異様な塊の中に大きな魚や海鳥が頭を突っ込んでいくと
群れの形が見事に変形していくところは凄かったです。



またこの映画は単に美しい映像を見せるだけでなく
動物達の食物連鎖についても取り上げています。
シャチが赤ん坊のクジラを仕留めるところなど
生と死がきちんと表現されています。



ナレータも適度に入っていて良かったです。
特に深海の場面に入るときに

「深い海の底を訪れたことのある人間は
宇宙を旅したことのある人間よりも少ないのです。」

っていう言葉が印象に残りました。

宇宙よりもずっと身近にある海底の方が
実はまだよくわかっていないことには
今まで全然気づきませんでした。



たまにはこういう映像を見るのもいいかも(*´▽`*)
 

コメント

コメントの投稿

送信時にキーを入力しておくと後でコメントの編集ができます。
管理人にのみ表示する

トラックバック

トラックバックURL:

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバックは受け付けない設定になっています。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2017年06月 
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2017 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly