いろんな事をツラツラ~と書いています。

DVD「25名画の秘密」を見てみた

「25名画の秘密」というDVDを見てみました。

25作品の一覧





内容は、25作品それぞれに対して作者がどのような意図で絵を描いたのかを
1作品5分程度で解説しています。

絵の見せ方がちょっと斬新で、
CGで絵をパーツごとに分解し立体的に見せています。
なかなか面白いです。

絵の解説も親切で、素人でも興味が持てるようにできています。

ちょっと感想を書くと・・・・



・「アテネの学堂」ラファエロ (画像)

古代ギリシャの賢者たちが多数描かれている絵です。
実は絵に登場する人物にはモデルがいて、
絵の中央にいるプラトンはダ・ヴィンチをモデルに描かれていたりするそうです。

ユーモアがあっていいですよね。



・「快楽の園」ボス (画像: 左側中央右側)

三連祭壇画で、扉を閉めた状態だと「ガラスに収められた世界」、
扉を開けた状態だと
・左側の扉には「アダムとイヴが描かれた楽園」
・中央には「淫欲の罪を題材にした人間達」
・右側の扉には「罪を犯した人の行き先、地獄」
が描かれています。

やはり目が行くのは右の扉(地獄)中央に描かれている人の顔ですよね。

この顔はボス本人だとい説があるのだそうです。



・「三美神」ルーベンス(画像)

三人の女性が中央に描かれています。

体形がぽっちゃりしていますが、
これは当時の人たちはこういう体格の女性に美を感じたからだそうです。

でも、顔は現代にも通じるものがありますよね。
左の女性は本当に綺麗ですし。



そして、私が一番気になってしかたなかったのが・・・・
ナビゲーターのお姉さんがメッチャ綺麗だったこと!

( ̄― ̄)←絵心なさすぎデス!



※画像は「Mark Harden's Artchive」の各ページへのリンクです。
 

コメント

コメントの投稿

送信時にキーを入力しておくと後でコメントの編集ができます。
管理人にのみ表示する

トラックバック

トラックバックURL:

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバックは受け付けない設定になっています。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2017年10月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2017 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly