いろんな事をツラツラ~と書いています。

mEq/L ⇔ mmol/L の単位変換

臨床検査値(Na、K、Cl)の単位変換を行うのに調べたときの私のメモです。

mEqはミリ当量と呼ばれる単位です。

当量(Equivalent, Eq)は
1 Eq = 1 mol / イオン価数
と表されます。

ナトリウムイオン(Na: 原子量23、厳密には22.98976928)の場合は、1価の陽イオンなので
1 mEq/L = 1 mmol/L = 23 mg/L

カルシウムイオン(Ca: 原子量40、厳密には40.078)の場合は、2価の陽イオンなので
1 mEq/L = 0.5 mmol/L = 20 mg/L

なお、mmol/LはSI単位であり、mEq/Lは慣用的な単位です。

参考にしたページ
http://www.tohoyk.co.jp/documents/13161718.pdf
化学当量 - Wikipedia
meq-Lに関して教えて頂けませんか? - Yahoo!知恵袋
 

コメント

ひろし: 教えていただきたいのですが
突然すいません。P(リン)1gは何mmol(何mEg)かご存知ですか?知っていましたら教えていただけたら幸いです。
URL / 編集 / 2009年06月04日(木) 08時56分
かず:
リンは原子量30.973762なので
1 g = 1/30.973762*1000 mmol
で計算すればよいのでは?
イオン価数がわからないのでmEqはわかりません。
URL / 編集 / 2009年06月04日(木) 23時25分
(名前未設定):
>当量(Equivalent, Eq)は
>1 Eq = 1 mol / イオン価数
>と表されます。

ちがくないですか?google検索上位なんだからおねがいしますよ。。。

正しくは

当量(Equivalent, Eq)は
1 mol = 1 Eq / イオン価数
と表されます。

だとおもいます
URL / 編集 / 2011年10月25日(火) 16時35分
かず: 単位変換の書き方
単位変換をどのように表記するかの違いです。

測定値そのものの変換を意識した場合、
Eqでの測定値がXだったとき、molでの値はYだとすると次のようになります。
Y mol = X Eq .... (式1)

単位の関係は
Eq = mol / イオン価数 .... (式2)
なので、(式1)のEqに(式2)のEqを代入すると

Y mol = X mol / イオン価数
となるので、まとめると

Y = X / イオン価数 .... (式3)
(X: Eqでの測定値)
(Y: molでの測定値)

という変換式が得られるというわけです。

私の書いたのは(式2)で、単位そのものの変換式です。

コメントで書いていただいたのは測定値の変換式で(式3)です。
URL / 編集 / 2011年10月26日(水) 00時55分
ともかず: 名前未設定さんへの回答中の(式2)について
(式2)ではイオン価数のみ数値として扱っているので、ややこしくなっているのではないでしょうか?
イオン価数の単位を「価」と書くことにすると
Eq=mol・価
すなわち
mol=Eq/価
名前未設定さんはこのように考えておられるのではないでしょうか?
URL / 編集 / 2011年12月04日(日) 17時40分

コメントの投稿

送信時にキーを入力しておくと後でコメントの編集ができます。
管理人にのみ表示する

トラックバック

トラックバックURL:

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバックは受け付けない設定になっています。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2017年10月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2017 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly