いろんな事をツラツラ~と書いています。

Excel VBAでAcrobatを操作

Excel VBAでAcrobatを操作する方法が知りたかったので調べてみました。

以下にPDFファイルを印刷するサンプルを載せておきます。

参考にしたのは「PDF」です。

Visual Basic Editorで、メニューから「ツール」-「参照設定」を選択し
「Adobe Acrobat X.X Type Library」
にチェックを入れる必要があります。
X.XはAcrobatのバージョン番号で、私は5.0を使いました。


Dim ret As Integer
Dim filePath as String

filePath = "C:\Temp\Test.pdf"

Dim acroApp As CAcroApp
Dim pdDoc As CAcroPDDoc
Dim avDoc As CAcroAVDoc

Set acroApp = CreateObject("AcroExch.APP")
Set pdDoc = CreateObject("AcroExch.PDDoc")
Set avDoc = CreateObject("AcroExch.AVDoc")

ret = acroApp.Show
ret = avDoc.Open(filePath, "")
Set pdDoc = avDoc.GetPDDoc()

Dim numPage As Long
numPage = pdDoc.GetNumPages

ret = avDoc.PrintPages(0, numPage - 1, 2, 0, 0)

ret = avDoc.Close(False)
acroApp.Exit

Set avDoc = Nothing
Set pdDoc = Nothing
Set acroApp = Nothing


 

コメント

: 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
/ 編集 / 2014年12月26日(金) 13時12分

コメントの投稿

送信時にキーを入力しておくと後でコメントの編集ができます。
管理人にのみ表示する

トラックバック

トラックバックURL:

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバックは受け付けない設定になっています。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2017年10月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2017 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly