いろんな事をツラツラ~と書いています。

DVD「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を見てみた

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を見てみました。



パラレルワールドでのお話で、ライラという女の子が勇敢に冒険しちゃいます。

我々の世界と違う点は、魂が肉体から離れてダイモンという動物の形をしており、しかも人の言葉を話したりして、
その辺がCGバリバリで処理されています。

ダストとかいう粒子が世界に充満していて、その辺がこの物語のキーになっているっぽいのですが
この話、原作が全3話で構成されており、映画の方がその1話目なので
全然謎が解けないまま終わっちゃいました。

全体的な設定は好きな類のお話なのですが、実際映画の方は、
とにかく駆け足で話が進んでいくものだから、何だこりゃ、となります。

ハリーポッターとかもそうですが、大きな話を一本の映画に詰め込むものだから
話の繋がり方がちぐはぐで、見ていて判らなくなってくるんですよね。

最近、こういう映画多くない?
 

コメント

コメントの投稿

送信時にキーを入力しておくと後でコメントの編集ができます。
管理人にのみ表示する

トラックバック

トラックバックURL:

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバックは受け付けない設定になっています。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2017年05月 
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2017 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly