いろんな事をツラツラ~と書いています。

Explzhが原因でネットワークドライブ上のファイルで右クリックすると反応が遅くなる

オフィスの引越し後に、Windowsのファイル共有(ネットワークドライブ)上のファイルを右クリックすると、反応が非常に遅くなる現象に出くわしました。

原因をネット上で検索し、WebClientサービスを停止するなど、色々と試したのですが、どれもうまくいかず・・・。

仕方なくイメージディスクを使ってクリーン状態に戻してから、ソフトを1つずつインストールするたびに、遅くならないか試していったところ、Explzhという圧縮解凍ソフトで引っかかりました。
正確にはExplzhのシェル拡張がONになっていると遅くなります。

引越し前はこのようなことは起こらなかったので、ネットワーク環境に依存する問題なのだと思います。
前はファイルサーバーが同じビルの同じフロアにあり、IPアドレスのサブネットが同じだったのですが、引越し後はファイルサーバーとは別のビルに移転になり、IPアドレスのサブネットもファイルサーバーとは異なる環境になっています。
何が原因だったのかまでは分かっていません。
 

コメント

コメントの投稿

送信時にキーを入力しておくと後でコメントの編集ができます。
管理人にのみ表示する

トラックバック

トラックバックURL:

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバックは受け付けない設定になっています。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2017年10月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2017 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly