いろんな事をツラツラ~と書いています。

FF14の感想(2010年12月)

11月の大規模バージョンアップでUIが若干改善されましたが、それと同時に行われた修練値の仕様変更によって、逆に修練上げPTが全滅するという悲惨な状態になりました。

低レベルでのランク上げは簡単になった一方で、ランク30以上だと逆に、どんなに強い敵を倒しても修練値が150に到達しないというありさま。ランク30以上ともなると、次までの修練値が半端なく多くなっているのに、修練値が少なくなっては、戦闘クラスを上げる気になれません。
そして、FF14から修練値上げPTが消えていきました・・・。

今は戦闘クラスで入る修練値は定期的にあるリージョナルリーヴで入るものぐらいです。
どう考えてもFF14はロールプレイングゲームとしての基本を失っています。

しかたなく生産クラスを上げていたのですが、この生産っていうのも、ゲーム内の流通が完全に死んでいるので、作ったものを人に売るのではなく、単にランク上げのためだけに作って、それを店売りするだけの始末。

12月に入り、確実に人が減っていくことを身に感じている頃、開発陣の交代劇が発生。
これで良くなるのではと思い12月のバージョンアップに期待したのですが、単にNMを追加しただけ。
修練値については全く改善されず、依然としてFF14はロールプレイングゲームとして機能していない状態です。

リテイナー(倉庫兼バザーキャラ)が無料で一人追加になったのはうれしいのですが、これはどう考えてもクリスマスイベントで配布するアイテムを受け取れるだけのアイテム枠をみんなが持っていないため、イベントをどうにか盛り上げるための救済処置でしょ。

12月末にもバージョンアップがあるようですが、これについて発表では「12月にさらにもう1回」と表現していますが、実際には12月中旬のバージョンアップで一部間に合わなかったものを12月末に延期しただけ。つまり「2回に分けました」ってことです。正直に言えばいいのに。

色んな所でFF14は死んでいると言われていますが、実際に死んでいます。

PS3版の発売を延期したのは、次に大量のユーザーを取り込める最後のチャンスだからであり、今発売するわけにはいかないのでしょう。実際、PS3版で失敗したら確実にFF14はサービス終了になります。
ただ私としては、PS3版が登場するまでFF14がサービスを継続できるかの方がずっと疑問です。

すぐに改善するのは難しいのなら、せめて改善の方向性ぐらい発表してもいいのに・・・。
 

コメント

コメントの投稿

送信時にキーを入力しておくと後でコメントの編集ができます。
管理人にのみ表示する

トラックバック

トラックバックURL:

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバックは受け付けない設定になっています。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2017年10月 
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2017 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly