いろんな事をツラツラ~と書いています。

WindowsのコマンドラインでHDのデータを完全削除する

USB接続の外付けハードディスクの調子が悪くなり、新しいものを買い換えたので、古いハードディスクの方は上書き処理による完全抹消をしようと思ったのですが、簡単にできるツールが見つからず、結局Windowsのコマンドラインで抹消することにしました。

例えばXドライブに接続されたハードディスクのデータを抹消したいときは以下の様に実行します。

cipher /w/x:

なお、このコマンドはハードディスクの空き領域に対して上書き処理を行うツールらしく、ハードディスク全体を上書き処理で抹消したいならば、事前にファイルをすべて削除しておく必要があるそうです。
つまり、このコマンドを実行する前にクイックフォーマットしておけば確実に全体を抹消できるようです。

実行すると、ハードディスクの全容量を満たす巨大なファイルが作成され始めます。
なので、進捗を確認したいならば、ハードディスクの残り容量を見ればすぐに分かります。

上書き処理は、0埋め、1埋め、乱数埋めの3回パターンが行われます。

古いPCで実行したためか、1GBのハードディスクに対して実行したところ、終わるまでに20時間程度かかってしまいました・・・・。

【参考にしたサイト】
ディスクの内容を完全に消去する - @IT
Windows で Cipher.exe を使用して削除済みのデータを上書きする方法
 

コメント

コメントの投稿

送信時にキーを入力しておくと後でコメントの編集ができます。
管理人にのみ表示する

トラックバック

トラックバックURL:

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバックは受け付けない設定になっています。

プロフィール

かず

かず (プロフィール)

サイト検索

カレンダー

 2017年05月 
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

フィード

RSS 1.0 RSS 1.0

follow us in feedly


スポンサード リンク

Amazon.co.jp

楽天

FC2ブログ

ブログ


Copyright (C) 2017 はッいィ~!? All Rights Reserved.
テンプレート by LinkFly